2018年のプログラミングにまつわる活動を振り返る

programming

みなさんこんにちは!テラド(@terashin1226)です。

本日は2018年12月22日です。

「ノンプロ研 Advent Calendar 2018」の22日目となります。

はじめて参加しましたが、アドベントカレンダーめっちゃ楽しかったです!

作成してくださったノンプロ研のきのぴぃ(@kinopy_techhack)さんに感謝しかありません!

さて、ノンプロ研はプログラミングを学習するコミュニティです。テラドが担当する3日分最後の記事となる今回は2018年にやってきたプログラミングにまつわる活動を総括してみたいと思います!

それではいってみましょう!

なぜかランニング100本ノックだけ継続!?

アドベントカレンダー14日目の記事でもお話ししましたが

隣ITブログ執筆で学んだハードルを下げることの重要性
2018年ノンプロ研アドベントカレンダー14日目です!ブログ「いつも隣にITのお仕事」の執筆活動から学んだ「ハードルを下げることの重要性」についてお話ししたいと思います!

私テラドは「いつも隣にITのお仕事」の執筆のお仕事をしていました。しかしSEを退職したあとはプログラミングを学習するということはまったくしていませんでした

ノンプロ研メンバーの方に徐々に感化され「プログラミングって楽しいよなぁ。またやってみようかな」という感覚を取り戻していき、チーム大阪の発足に伴いノンプロ研に加入しました。

ノンプロ研はオフラインの活動も活発なのですが、普段はSlackを使ったオンラインでの活動がメインです。

Slackで「100本ノック」という概念を知りさっそくやってみようと思いました。「100本ノック」とは、100日同じ習慣を続け外部に発信するという取り組みです。

当時の私はなんと一気に

1 プログラミング
2 ランニング
3 英語
4 筋トレ

4本の100本ノックを走らせることになります。明らかに無謀…ですよね。

案の定3本はすぐ脱落していったのですが、唯一生き残ったのが

ランニング

プログラミングちゃうんかい…

ノンプロ研主宰のタカハシ(@ntakahashi0505)さんからも「プログラミングは…」と突っ込みをいただくことになります。

習慣は徐々に積み重ねたほうがいいなぁというのと(当たり前)、仕事で扱っている領域など普段の活動と近しいジャンルを選択することが継続のコツだと感じました。

WordPress・Gmailメルマガシステムの開発を請け負う

「隣IT」のブログで執筆する中でWordPressにかなり慣れてきて、プラグインなどの仕組みを知ることもできました。

各所でブログ執筆をしてる話をしていたところ「WordPressをとりあえずインストールして放置しているのだがなんとかできないか」と知り合いの方からWordPress構築案件を受託しました。

ざっとサイトはできましたので来年からコンテンツを増やしてもらい運営していく予定です。

まだ着手はできていないのですが、「Gmailメルマガシステム」もこれから開発する予定です。

「そんな急がなくていいですよー」というゆるい関係でのお仕事なのですが、年末年始で一気に開発を仕上げる予定です!

Web制作セミナーを開催

現在若者の就労支援の仕事をしているのですが「Webページ制作のハードルをグンと下げるセミナー」という全3回の講座を開設しました。

各講座でHTML、CSS、JavaScriptを学んでもらいました。おかげさまで大盛況、昨日12月21日に3回目の講座が無事終了しました!

「Webページつくってみます!」という声がたくさん聞けたり「このメンバーでWebページ作るプロジェクトをやりましょうよ」という声もあったので来年は若者と一緒にWeb制作をプロジェクト化してやっていきたいと思います!

また講座ではありませんが、個別支援の中でフレームワークBootstrapとVue.jsについて教えることができました。

HTML&CSS、JavaScriptで基礎的なことを学んでからのフレームワークを学習したので

「えー!こんな簡単にできるんですか!」と良いリアクションw

ネイティブのHTML&CSSでページ作成した苦労があったからこその喜びを味わってもらえたかなぁと思います。

若者の「心理的なハードル」をグングン下げながら、よい職業人生を送ってもらえるよう支援していきたいと思います。

来年はLP(ランディングページ)をすぐ作れるようになる講座を開発して若者たちが自分でお金を稼いでいけるよう支援していきたいと思います!

ノンプロ研大阪チームのもくもく会

ノンプロ研チーム大阪のもくもく会にも参加しました。

チーム大阪のもくもく会はノンプロ研のきのぴぃ(@kinopy_techhack)さんがファシリテートしてくださっています。きのぴぃさんに色々ノウハウを教えていただきながら、来年はもう少し運営にもコミットしていきたいと思います。

もくもく会ではGASとChatWork APIの連携を試してみました。

実は、就労支援の仕事の中で試験的にChatWorkも使いはじめました…!チャットのやり取りの中でよく事業のアイデアがでてくるのですが「特定のワード」を付けるとアイデアがスプレッドシートに蓄積していく仕組みがあったらいいなぁと思い今後作成する予定です。

今後の展望

いま勤めている法人では代表が交代したこともあり情報共有やプロジェクト進行の仕組みづくりを進めていこうという機運が高まっています。

そこで「G Suite」「Trello」の導入を提案し、承諾を得て来期に向けて動きだしました

すでにTrelloは試験運用を開始しています。

Trelloでは、各利用者の相談ケースの進捗状況を管理したり、集計機能を持たせてKPI管理ツールとしても活用を進めていく予定です。ほぼノンプログラミングの作業にはなりますが、集計についてはTrello APIを使ったプログラミングも実施していく予定です。

今はプログラミング要員はわたしテラド一人なのですが、、ノンプロ研の一部メンバーの方も実施されている「社内勉強会」を開催してプログラミング知識のある人を増やしていきたいと思っています。

まとめ

いかがだったでしょうか。

こうやって書いてみると意外とプログラミングにまつわる活動ができてきたんだなぁという印象です。

若者に教えることが大きなモチベーションとなった1年でした。

また来年は社内システムの構築で自分自身もプログラミングする機会が増えそうです。年末も止まらず走り続けますよー!

次回のノンプロ研アドベントカレンダーはなんとなんとタダケン(@tadaken3)さんの登場です!

お楽しみに!


コメント